日本の投資家AFURO KENブログ

医師として働きながら米国株、IPO中心に投資してます。収支や学んだことなど振り返っていきます。

【経済を学ぶ】医師兼投資家が本気で米国株投資を行なった結果は?【ポートフォリオ公開】

皆さんこんにちは、日本の医師兼投資家のAFURO KENです。

 

今回は【経済を学ぶ】医師兼投資家が本気で米国株投資を行なった結果は?【ポートフォリオ公開】と言う事で、私のポートフォリオを公開したいと思います。

 

金融画像

 

当ブログのYouTubeチャンネルを以下に示します。

 

www.youtube.com

 

目次

 

これまでの経緯

 

もともと投資は2011年ごろから行なっていたのですが、仕事が余りに忙しすぎるので中断、ここ2019年4月からある程度時間を割けるようになったので再開しました。

 

もともと国内株と仮想通貨がメインでしたが、米国株の素晴らしさを知り2019年4月ごろから米国株投資をメインで行なっています。

 

相当な初心者ですので過度な期待はしないようお願いします。

 

2019年5月には日本の投資家AFURO KENブログを開設、皆さんに助けられつつ徐々に質量ともに向上し、120記事15万PVとなっております。

 

2019年10月にはYouTubeチャンネルを開設、現在10動画で100チャンネル登録、1000再生回数です。

 

ポートフォリオを構成する銘柄

 

マイクロソフト (MSFT): ハイテクセクター

www.afuroken0307.com

 

・アップル (AAPL): ハイテクセクター

www.afuroken0307.com

 

マクドナルド (MCD): 一般消費財セクター

www.afuroken0307.com

 

ジョンソン・エンド・ジョンソン (JNJ): ヘルスケアセクター

www.afuroken0307.com

 

ザ コカ・コーラ カンパニー (KO): 生活必需品セクター

www.afuroken0307.com

 

スリーエム (MMM): 資本財セクター

www.afuroken0307.com

 

アメリカン・ステイツ・ウォーター (AWR): 公共セクター

www.afuroken0307.com

 

AT&T (T): 通信セクター

www.afuroken0307.com

 

ベライゾン・コミュニケーションズ (VZ): 通信セクター

www.afuroken0307.com

 

バークシャー・ハサウェイ (BRK-B): 金融セクター

www.afuroken0307.com

 

どの銘柄も私のブログに記事がありますのでご参照いただけましたら幸いです。

 

 

ポートフォリオの比率は?

以下にセクターの比率を示します。

 

セクター比率



 

以下に銘柄の比率を示します。

 

 

ポートフォリオ比率画像


ハイテク、通信セクターの比率が高く、MSFTとTが突出して多いことが分かります。

 

ここまでのトータル利益は?

総資産22142.20ドルに対して

 

評価損益額が+856.5ドル 配当が+74.71ドル (税引後) = 931.21ドル

 

2019年4月に始めてから現在までのリターンが+4.2%となります。

 

投資画像

医師兼投資家が本気で米国株投資を行なった結果のまとめ

【経済を学ぶ】医師兼投資家が本気で米国株投資を行なった結果は?【ポートフォリオ公開】ということでお話しさせていただきました。

 

プロの方々から見たら初心者同然の投資法に唖然とするかもしれませんが、私なりに苦労して考えながらやっているつもりです。

 

リターンは+4.2%とまずまずではないでしょうか?

 

今年のNISA枠が残り70万円ほどありますので買い増しする予定で、CSCOを1つの候補と考えております。

 

こうしてポートフォリオを公開したのもフィードバックを受けたいという気持ちもありました。

 

ですので、ご意見などいただけましたら幸いです。

 

今後も定期的に公開していきます。

 

ブログと同時にYouTubeチャンネルも運営しておりますので、是非ともご参考に。