日本の投資家AFURO KENブログ

医師として働きながら米国株、IPO中心に投資してます。収支や学んだことなど振り返っていきます。

【投資と経済】アミファ抽選結果発表【2019年9月IPO銘柄】

皆さんこんにちは、日本の投資家兼医者のAFURO KENです。

 

今回は、2019年9月のIPO銘柄アミファの抽選結果発表をさせて頂きたいと思います。

 

2019年IPOはここまで50銘柄34戦0勝34敗です。

 

さて...どうなったのでしょうか?

 

政治と経済画像

 

2019年9月に参加予定のIPO銘柄まとめは以下をご参照下さい。

 

www.afuroken0307.com

 

IPO投資の基本に関しましては以下をご参照下さい。

 

www.afuroken0307.com

 

目次

  

アミファとは

アミファは、JASDAGスタンダード上場の小型案件で事業内容は雑貨の企画・仕入・卸販売です。

 

想定価格:620円

仮条件:620-660円

公募価格:660円

抽選申し込み期間:9/2-9/6

当選発表日:9/9

購入申し込み期間:9/10-9/13

上場日:9/19

*証券会社ごとにスケジュールが多少違いますので確認お願いします。

 

有名サイトの評価はC、B6と多少のリスクはあるものの高確率で勝てるレベルの案件と考え、全力申し込みを行いました。

 

主幹事の野村証券、その他SBI証券SMBC日興証券岡三オンライン証券みずほ証券から申し込み可能でした。

  

私は野村証券SBI証券SMBC日興証券岡三オンライン証券から申し込みしておりました。

 

 

アミファの抽選結果

SBI証券

まずは予想当たり枚数85枚のSBI証券から結果を報告させて頂きます。

 

3600株申し込みました。

 

主幹事の次に当選に期待出来そうですが...

 

政治と経済画像

 

続きます。

 

SMBC日興証券

次は予想当たり枚数19枚のSMBC日興証券です。

 

政治と経済画像

 

当然ですね笑

 

岡三オンライン証券

岡三証券が予想当たり枚数19枚、岡三オンライン証券はもっと少ない枚数であることが予想されます。

 

政治と経済画像

 

次が最後の主幹事です。

 

 

野村証券

予想当たり枚数1002枚の野村証券はどうでしょうか...

 

それなりに期待しますが...

 

政治と経済画像
 

残念!

 

当たり枚数が全体的に少なかったので、仕方ないかなと思います。

 

アミファの抽選結果発表まとめ

非常に残念ですが、アミファも当選することは出来ませんでした。

 

2019年IPOはここまで51銘柄35戦0勝35敗となってしまいました。

 

しかしながら、9月はIPO銘柄が盛り沢山ですので、諦めずに申し込み続けたいと思います。