日本の投資家AFURO KENブログ

医師として働きながら米国株、IPO中心に投資してます。収支や学んだことなど振り返っていきます。

【経済を知る】米国株銘柄 プロクター・アンド・ギャンブル 2020年第2四半期決算【PG】

皆さんこんにちは、日本の投資家兼医者のAFURO KENです。

 

今回は【経済を知る】米国株銘柄 プロクター・アンド・ギャンブル 2020年第2四半期決算【PG】という事で、公式ホームページのP&G Announces Fiscal Year 2020 Second Quarter Resultsを元に、2020年1月23日発表となったプロクター・アンド・ギャンブルの2020年第2四半期に関してお話しさせて頂きたいと思います。

 

プロクター・アンド・ギャンブル画像

 

当ブログのYouTubeチャンネルです。優良情報ばかりですので、是非ともチャンネル登録をお願いします。

 

www.youtube.com

 

プロクター・アンド・ギャンブルのまとめ記事は以下をご参照ください。

 

www.afuroken0307.com

 

目次

 

プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 2020年第2四半期決算 (Q2 financial results) のポイント

以下にConsolidated Earning Informationを示します。

 

プロクター・アンド・ギャンブル決算画像


 2019年第2四半期の売上高は182.4億ドルで前年同期の174.3億ドルから5%の増加、利益も37.4億ドルで32.1億ドルから16%の増加、1株当たり利益 (Diluted EPS)も1.41ドルで1.22ドルから16%の増加となっています。

 

以下にフリーキャッシュフローを示します。

 

プロクター・アンド・ギャンブル決算画像

 

前年同期が33億ドルですので、13.6%増となっております。

 

 

 

プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 2020年第2四半期決算 (Q2 financial results) の事業ごとのまとめ

 以下に事業ごとの売上高、利益のまとめを示します。

 

プロクター・アンド・ギャンブル決算画像


前年比で満遍なく増収増益となっております。 

 

プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 2020年第2四半期決算 (Q2 financital results) 市場予想との比較

・Non-GAAP EPSは1.42ドルで市場予想を0.05ドル上回った。

GAAP EPSは1.41ドルで市場予想を0.03ドル上回った。

・売上高は182.4億ドルで市場予想を1.3億ドル下回った。

 

売上高は市場予想を下回りましたが、1株当たり利益は上回っております。 

 

プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 2020年第2四半期決算2020年予想 (2020 outlook) は?

以下に2020年予想を示します。

 

プロクター・アンド・ギャンブル決算画像

 

Organic Salesは4-5%の増加を見込んでいるようです。

 

プロクター・アンド・ギャンブル決算画像



Core EPSに関しては8-11%の増加を見込んでいるようです。

 

 

 

プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 2020年第2四半期決算 (Q2 financial results)まとめ

 プロクター・アンド・ギャンブルの2020年第2四半期決算に関してお話しさせて頂きました。

 

増収増益も売上高が市場予想を下回りました。

 

それを受けて上場来高値圏であった株価は下落しております。

 

今後に期待しましょう。

 

*プロクター・アンド・ギャンブル公式ホームページのP&G Announces Fiscal Year 2020 Second Quarter Resultsを参照させていただきました。